過去の全記事は⇒ サイトマップ

(4)発音記号は嫌い

英単語の発音については、ドナはおそらく「カタカナ発音の支持派」に属します。

発音記号は、まぁそんなに力入れてやるほどのこともない、その時間は一個でも英単語そのものを聴いておぼえるほうにあてたほうがよい、と昨日も書きました。

この「カタカナ発音」については、ドナのいいたいことをほとんど書いてくれている(「そうそう!」とうなずく感じ)本がありますので、こちらをごらんいただいたほうが、話が早いかもしれません。

書店で手にとってみてくださいな。

「魔法の発音 カタカナ英語」 (池谷祐二、講談社)

ところで、この「カタカナ発音」について、世間の他の人たちはどう考えているのか?をインターネット上で色々と調べてみたんですが。

まぁ、ドナと正反対のことを言っている人たちも、たくさんいるようです(笑)。

いわく「発音記号をやらぬ限り、英語の習得は不可能に近い」「カタカナ英語は論外」などというサイトも、幾つもありましたね~。

ジャンルを問わず、世には正反対の意見が満ち溢れているもんだ…とあらためて思う次第でありますが。

スポンサーリンク




ドナのこのサイトの趣旨は、なるべく英語・英会話の習得で無駄な遠回りをしないためのツボというか、ヒントを提示したい、というものです。

ですが、ドナも英語学者ではありませんので、「英語が理解できて、英会話がまあまあのレベルまでくるのに、発音記号の学習は別に必要ない」といったところで、それを支える理論的根拠なるものは、別にありません。

しかし、現実にそれをやらずして、まあなんとか英語をある程度体得したというレベルまでもってきたことは、自分自身納得している事実です。

ですので、やはり「カタカナ発音の支持派」として、ドナは引き続きいかせていただきたい!と思います(笑)。

いずれにせよ、これをお読みになっている方で真剣に英語の習得方法を探されている方は、「発音記号の勉強は、『自分にとって』必要なプロセスなのかどうか」を自分で決めねばなりません

英語に関するウェブサイトやブログなども、すばらしいものがいくつもあり、今や無料で良質な情報も色々入手できる、ありがたい時代ですので。

さて、この「カタカナ発音」については、二つだけ、強調しておかなければならないことがありますが、それはまた、明日書きます。

スポンサーリンク


     

本サイトの情報提供について

英語・英会話 上達そこツボ!日記」は英語・英会話学習に関連する情報の収集・整理をお手伝いすることが目的です。英語・英会話に関連する一般的知識・情報提供が主な趣旨であり、またこれらの情報提供行為により何らの責任を負うものではありません。本サイトに登場する関連情報につきましてはご自身の判断のもと、ご利用いただくようお願いします。また本サイトの掲載内容は、予告なく変更・中断・中止することがあります。

プライバシーポリシー

本サイト内には、第三者配信(広告配信事業者としてのGoogle)による広告配信において「Webビーコン」「cookie(クッキー)」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。Webビーコンは特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術であり、またクッキーはサイト利用者がウェブサイトを訪れた際にサイト利用者のコンピューター内に記録される小さなファイルです。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に基づく商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります。但し記録される情報には、皆様の氏名やEメールアドレスや電話番号や住所などの、個人を特定する情報は含まれません。クッキーは皆様のブラウザを識別することはできますが、皆様自身を識別することはできません。クッキーを受け入れたくない場合は、使用しないよう拒否設定することが可能です。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法についてはこちらをクリックしてください。

COPYRIGHT(C)2006-2017 英語・英会話 上達そこツボ!日記 All rights reserved.