過去の全記事は⇒ サイトマップ

覚えられない単語だけを、まとめて覚えようとするのは、なぜかダメ。

昨日に引き続き、英単語・英熟語などの記憶のための、ちょっとしたコツを書きます。

例えば、ここに一冊の英単語集があるとしますよね。

で、たいていの場合、その中にはすでに知っている英単語と、まだ知らない、あるいはなかなか覚えられない英単語が混在していて、覚えにくい英単語は、マル印をつけたり、マーカーでチェックしたりしている…と思います。

この時に、覚えにくい英単語だけをリストアップして、一冊のサブノートを、別に作ったりなんかしていませんか?
開くと、自分がわからない英単語が、用例なんかと共にびっしりと、そのサブノート一冊に書き込まれているわけですね。

この「自分にとって難しい、覚えにくい英単語リスト」のサブノートを覚えさえすれば、実力がアップするだろう…という、もくろみなわけですね。

そうでしょう?
ワタクシも大昔に(笑)、やったことがあります。

でも、このような、「覚えられなものだけを一箇所に集めてなんとか覚えようとするアプローチ」……止めたほうがよいです。

今までどおり、もともとの英単語集をそのまま使うことを、オススメします。

すでに覚えている英単語などもチラチラとみながら、その間に挟まっているチェックマークが付された覚えにくい英単語のところにきた時に、少しだけ集中度を高めて、覚えこんでいくようにする。

このほうが、たぶん脳のリラックス度が高く、より記憶に適した状態のはずです…。

スポンサーリンク



理由は、おわかりですか?

自分が「この英単語、なかなか覚えられない…」と苦手意識を潜在的に持っている、そんな英単語ばっかりがズラズラと並んだサブノートなんか見ていると、もう脳が最初っから、拒否反応モードで対峙しているわけです。

こういうのは、記憶のハードルを自らいきなり高くしているようなもので、アタマもすごく疲れて、負担がかかるんですね。

負担がかかるということで、反復練習することも自然と遠ざけるようになりますから、その意味でも、記憶の定着効果が薄くなる。

それよりは、例えば、1ページに英単語が10個並んでいて、そのうち6個は知っているかほぼ完全に覚えた英単語。
残り4個が、なかなか覚えられない。

こんなページをなんども繰り返し見ながら、「あ、またでてきたよ、コレ。なんだかコレ、覚えられないんだよね…」などと、内心ぼやきながら反復練習をするほうが、脳にとっては「より安心できる、見慣れた世界」として、リラックスして覚えられるのですね。

タトエですけど、子供だって、学校に行くと嫌ないじめっ子しかいない、と思ったら、学校に行く気だって失せるでしょう?

クラスに仲のいい友達が何人もいて、その中にポツポツと気があわないヤツもいる。それくらいだったら、まぁいいこともあるだろうと思い、学校に行こうという気にもなるわけです。

記憶作業の時だって同じ。
自分にとって負担のかかることばっかりで、まわりをグルッととり囲んじゃ、イケマセン。

「難語だけよりぬいた英単語サブノート」なんて、作るときに転記の時間はかかるわ、イヤになってそのうち見なくなるわで、あんまりいいこと無いです。

それよりは、「使い慣れた手元の英単語集の、復習チェック回数を上げていく」ことを考えましょう。

というのが、本日の結論であります(笑)。

スポンサーリンク


     

本サイトの情報提供について

英語・英会話 上達そこツボ!日記」は英語・英会話学習に関連する情報の収集・整理をお手伝いすることが目的です。英語・英会話に関連する一般的知識・情報提供が主な趣旨であり、またこれらの情報提供行為により何らの責任を負うものではありません。本サイトに登場する関連情報につきましてはご自身の判断のもと、ご利用いただくようお願いします。また本サイトの掲載内容は、予告なく変更・中断・中止することがあります。

プライバシーポリシー

本サイト内には、第三者配信(広告配信事業者としてのGoogle)による広告配信において「Webビーコン」「cookie(クッキー)」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。Webビーコンは特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術であり、またクッキーはサイト利用者がウェブサイトを訪れた際にサイト利用者のコンピューター内に記録される小さなファイルです。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に基づく商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります。但し記録される情報には、皆様の氏名やEメールアドレスや電話番号や住所などの、個人を特定する情報は含まれません。クッキーは皆様のブラウザを識別することはできますが、皆様自身を識別することはできません。クッキーを受け入れたくない場合は、使用しないよう拒否設定することが可能です。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法についてはこちらをクリックしてください。

COPYRIGHT(C)2006-2017 英語・英会話 上達そこツボ!日記 All rights reserved.