過去の全記事は⇒ サイトマップ

英語で日記、はじめる前にちょっと考えよう。

色々な英語ブログサイトを見ていると、「英語で日記」ブログが、いくつも目につきます。
読んでて楽しいものも、多いですね。

それじゃあ自分も…と気軽にはじめるヒトがいるかもしれませんが、Just a minute!

別に、必死に止めることまではしませんが(笑)、もし英語で日記を書けば英文ライティング力もついてくるだろう…などと考えているなら、これは自分の性格とよぉく照らし合わせて、一晩くらい考えてからはじめることを、オススメします。

そりゃ日記ですから、何を書こうと、いつはじめていつ止めようとも、本人の自由です。

でも、英語力のスキルアップということを考えてはじめる場合、それはちょっと色合いが変わってきて、「学習」という側面が入ってきますからね。

例えばブログでの英語日記をはじめて1ヶ月で挫折して放り出すのは、この場合は立派な「学習の途中放棄」に当たると思うのです。

そういうのは、英語を身につけようとする意思・意欲という自分の内面心理に、目に見えないマイナスの影を落とすことになります。
だったら、他のより長く続けられそうな方法で勉強していくほうが、まだよいと思いますよ。

まず、仮に「日本語で」日記を書きはじめた場合、自分は毎日続けて書いていけるタイプなのかどうか。
日本語ですら続けられないヒトが、英語で続けていける道理もありませんから。

それから…

スポンサーリンク



英語で書くときに、ミスを気にせずに、ある意味「書きなぐっていける」タイプであるかどうか。

ちょっとしたスペルのミスや文法、表現や言い回しが気になっていちいち辞書を引いてしまう、どちらかといえば几帳面・神経質なタイプと自己分析しているアナタ、悪いことはいいませんから、日記をつけるのはやめておきましょう、たとえ日本語であっても(笑)。
数日書いただけでもう、ヘトヘトになっちゃいますからね。

特にブログは、簡単にはじめらるだけでなく、自分の判断で簡単に止めちゃえますから。
自分が飽きっぽくて、ある日いきなり放り出し見向きもしなくなるタイプだと思っていたら、これも止めておきましょうか。
ま、そんなヒトはそもそも最初からやらないでしょうけど。

でもウェブでは、そういう風にイージーに「英語日記はじめまぁす」って入って、半年前が最後の日付…なんていうブログ英文日記が、もう死屍累々ですよ。
同じような人たちがいっぱいいるんだなぁ、と妙に感心してあります。

逆に向いているタイプ。

これはもう、英語力の向上に不断の闘志を燃やす根性の持ち主(笑)との、自負のある人。

あと、既に日本語で日記を2・3年続けて既に書いている人なども、おそらく適性アリですね。
単調な作業をコツコツと続けていける人は、外国語のマスターなどにすごく向いているタイプだと、個人的には思っています。

ブログで英文・英語日記を書くのにもっとも適しているのは、そもそも欧米圏に長く滞在し英語を使用言語としていた人で、日本に戻って英文を書く感覚を忘れないようにしたい、といったような境遇のヒトではないか、と思っているのですが、いかがでしょう。

ま、いずれにしても、勉強でも仕事でも何でも、はじめやすいことが、必ずしも長く続けられることではありません。

「続けていて楽しくなった」はありますが、「楽しそうだから続くだろう」とはいかないのが、これ人生の不思議なところであります。

有限の人生、時間を浪費しないよう、自分なりにはじめる前によく調べ、考えて選び取ることも、それなりに心がけておかなきゃね。

スポンサーリンク


     

本サイトの情報提供について

英語・英会話 上達そこツボ!日記」は英語・英会話学習に関連する情報の収集・整理をお手伝いすることが目的です。英語・英会話に関連する一般的知識・情報提供が主な趣旨であり、またこれらの情報提供行為により何らの責任を負うものではありません。本サイトに登場する関連情報につきましてはご自身の判断のもと、ご利用いただくようお願いします。また本サイトの掲載内容は、予告なく変更・中断・中止することがあります。

プライバシーポリシー

本サイト内には、第三者配信(広告配信事業者としてのGoogle)による広告配信において「Webビーコン」「cookie(クッキー)」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。Webビーコンは特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術であり、またクッキーはサイト利用者がウェブサイトを訪れた際にサイト利用者のコンピューター内に記録される小さなファイルです。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に基づく商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります。但し記録される情報には、皆様の氏名やEメールアドレスや電話番号や住所などの、個人を特定する情報は含まれません。クッキーは皆様のブラウザを識別することはできますが、皆様自身を識別することはできません。クッキーを受け入れたくない場合は、使用しないよう拒否設定することが可能です。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法についてはこちらをクリックしてください。

COPYRIGHT(C)2006-2017 英語・英会話 上達そこツボ!日記 All rights reserved.