過去の全記事は⇒ サイトマップ

TOEICの公式認定証について思う。

久々にTOEIC編を。

TOEICの3月の試験、そろそろ近づいてきてますね。
問題集とCDを片手に、模擬問題の練習に取り組む方も多いと思います。

先ほどTOEICの公式サイトを見ていて、「新TOEICテストのOfficial Score Certificate(公式認定証)」というページがありましたので、その感想を。

ドナの受験時代でもらってた公式認定証は、Scoreとパーセンテージランクがポンと書いてある大きめの付箋のようなものでしたが、それから比べるとずいぶん改善されているようですね。

Score Descriptionsなども、自分のScoreだと、運用能力がどのあたりの水準にあるのかということについての説明が、ずいぶんと具体的なものになっているようです。
(なにせワタクシ最後に受けたのはもう7年前ですし、その時からの発展ぶりに、色々と感心してしまう点が多いわけです。)

ただですね、ぜひこれは更なる改良を施してほしい、と思う点がありました。
それは・・・

スポンサーリンク



「過去の自分のスコアと比較した分析結果」のセクションを是非設けてほしい、ということです。

TOEICは全受験者平均との比較は、はじめて受験したときとか、せいぜい2回目くらいまではちゃんと比べてみると思うのですが。

ただ、試験慣れしてきた3回目くらいからは、どうしたって「過去の自分との比較」のほうが、自分にとっては大事になってくる、と思うのですよ。

要するに、「前回からどれくらい実力が伸びたのか」をチェックしたい気持ちのほうが強くなってくるわけです。そうですよね?

そのために、何度も受験するヒトが、相当に多くいるはずです。

なので、TOEIC運営サイドも、そういう複数受験者の過去データを受験者の名寄せとか生年月日とかでひっぱってきて、「その受験者の過去からのScore推移の記録」を併せて載せてはどうでしょうか。

どうもいつも、その回一回こっきりで、Score分析を完結させているように見えるのですが…。

過去の膨大な受験者データがあるはずなのに、それではもったいないと思うのです。

できればもう一歩踏み込んで、過去からのScore推移の記録欄も、公式認定証に加えてもらえれば、自分の実力変化を楽しみに複数回受験する方も増えてくるのではないか、と思います。

スポンサーリンク


     

本サイトの情報提供について

英語・英会話 上達そこツボ!日記」は英語・英会話学習に関連する情報の収集・整理をお手伝いすることが目的です。英語・英会話に関連する一般的知識・情報提供が主な趣旨であり、またこれらの情報提供行為により何らの責任を負うものではありません。本サイトに登場する関連情報につきましてはご自身の判断のもと、ご利用いただくようお願いします。また本サイトの掲載内容は、予告なく変更・中断・中止することがあります。

プライバシーポリシー

本サイト内には、第三者配信(広告配信事業者としてのGoogle)による広告配信において「Webビーコン」「cookie(クッキー)」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。Webビーコンは特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術であり、またクッキーはサイト利用者がウェブサイトを訪れた際にサイト利用者のコンピューター内に記録される小さなファイルです。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に基づく商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります。但し記録される情報には、皆様の氏名やEメールアドレスや電話番号や住所などの、個人を特定する情報は含まれません。クッキーは皆様のブラウザを識別することはできますが、皆様自身を識別することはできません。クッキーを受け入れたくない場合は、使用しないよう拒否設定することが可能です。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法についてはこちらをクリックしてください。

COPYRIGHT(C)2006-2017 英語・英会話 上達そこツボ!日記 All rights reserved.